デリケートゾーンの「トレーニングとケア」で
輝く女性の美容習慣
美しさは健康から・・「真のエイジング効果」


 

​​フェミニントレケア

​美と健康の新しい習慣

F4729CB2-959A-4C3F-8104-CB43F7551D1F_edited.jpg

・インストラクター講師歴/35年

【jazzダンスsoul/hiphop・フィットネス・ヨガ】

ー指導内容ー

・ダンススクール育成・ダンス教育指導

・インストラクター養成スクール専門指導

・フィットネスプログラム考案・監修

・健康美・ヨガコミニティ運営指導

・ビューティーサポート考案・監修・専門指導

・スパーフードに関する食育と運動セミナープロデュース

・エステサロン事業展開・アドバイザー育成

・女性のからだ・更年期に関するセミナー指導

・フェミトレ・フェミダンの専門講師育成指導

意識と習慣こそが「健康美」を手に入れる方法

「フェミニントレケア」の改善プログラム。

いつまでも健康に美しさを保つ秘訣は、身体に向き合う毎日の習慣にあります。例えば、せっかくサロンで美しさを手に入れても、生活習慣の乱れから継続できず・維持できず・それ以上の美と健康への可能性を無駄にしているかもしれません。

また、「食事・睡眠・運動」の健康3大要素に加え「トレーニング+ケア」を含む5大要素こそが大切なことです。

自分の年齢、自分の環境、自分の体に必要な、やるべくことを正しく選んでいますか?人は様々に生き方が違えば環境も違い、体の構造も違います。苦手rがあれば得意もある、だからこそ「美の窓口」として寄り添い、改善方法をご提案できる私どもアドバイザーが存在しています。

女性のライフステージ

更年期からの新しい生き方・・

更年期こそがチャンス!!更年期は女性の変動期でもあります。

これまでの自分、これからの自分、自身の身体へ労りをもち、更年期に引き起こる様々な症状を理解しながら、身体のサインに上手く向き合っていくことが最も大切なことです。女性ホルモンの恩恵と支配されてきたステージから次のステップへ前進です。

人生100年時代!!女性寿命は87歳 健康寿命は女性の場合マイナス12歳とういうデーターが出てます。どうせ生きるなら美しさを楽しみ、健康に過ごせる時間を少しでも輝くものにしませんか。

10年先の自分を作る「フェミニントレケア」の習慣化、マイセルフ時間を無駄にすることなく正しい知識と方法で豊かなものに変えて下さい。自助努力・・とは素敵な言葉です。

時代はまさに・今

これまでの日本社会の中では海外に比べ、性教育に対する遅れと閉鎖的な傾向から、姓や女性臓器に対する認識が薄く、膣まわりのケアのことや、膣トレーニングと事さえ、女性同士でもオープンに会話できなかったように思います。また(尿失禁)に悩む方も高齢者だけでなく、若い方に増え続ける中、婦人科以外では、こうした問題に耳を傾けてくれる場所が少なかったのも現実です。

思春期に対しても、母から子へ女性臓器の認識を深く伝える習慣はなく、ケアに関する認識や方法が分からないままに見過ごしてきた方がほとんどです。

ですが、今まさに女性の意識は敏感に変わろうとしています。顔やからだ、歯みがき、髪のお手入れと同様に、デリケートゾーンのケアをきちんと行い、出産や老化で衰えてくる女性の臓器(膣)のトレーニングの重要性に気が付き、正しい情報を求めています。

この「フェミニントレケア」では、実績をもつ講師陣が専門知識と実践法を提供致します。一人でも多くの女性に、確かな情報と知識、その方法を知っていただき、「真のアンチエイジング」を手に入れ頂く事を願っています。

一般社団法人 日本フィットネスダンス協会 代表理事
フェミニントレケア考案・監修
SAMI 篠 原

フェミニントレケア​アドバイザー認定コース

6月~7月期 限定20名募集

フェミニントレケア0421.png
書類の記入

資格取得について詳しくみる

​​アドバイザー

あとがき・・

 

このプログラムの考案提供にあたり、世代年齢に応じ、多くのモニター様のにご協力を頂き大変感謝申し上げます。

長年の指導の中で得たエビデンスは軸となり、また自身の体験を踏まえ、女性問題に特化した問題の分析と知識を深め、さらには現場で実証された多くの「生の声」こそが、この「フェミニントレケア」の開発に繋がりました。

フェミニントレケアは「流行でなく習慣化」であるという事。この重要性を方法として示し、女性のからだへ意識、お悩みにも寄り添える「美と健康の窓口」として改善に導いて頂く事が私の願いでもあります。これからご活躍されるアドバイザーの皆様と共に、日本社会の中でもっとオープンにご提供できる場を広げ、多くの女性にお伝えいただけたらと思います。

SAMI篠原